オンラインショップ購入で、のし袋入りカードスタンドプレゼント!詳しくはこちら

まわせ大自然

ナショナルパークづくりは、一筋縄ではいかない。住む場所をもとめてやってきたどうぶつたちは、ぐるぐると大移動をはじめてしまった! 水と草が好きなカバ、大きなゾウ、1頭だけでいたいクマ…。まわってくるカードの中からちょうどいい場所を確保したいけど、どうぶつか場所か、どれからとるか迷って「ヴ〜ン」と思わずうなり声。 カードを一枚ずつ取ってまわす「ドラフト」形式で、場所とどうぶつを過不足なくマッチさせ、どこよりもゴキゲンなナショナルパークをつくろう!

  • 1〜6人用
  • プレイ時間約20分
  • 対象年齢8歳以上

ゆくカバくるカバ

¥2,970 (税込)
8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本国内の発送のみ) 配送・送料についてはこちら。

ゆくカバくるカバ

ゲームの説明

ようこそ、あなただけのナショナルパークへ!ここではたくさんのどうぶつたちが、住む場所を求めてあなたの元を訪れます。 あなたの手元に広がるのは、壮大なサバンナ、可能性を秘めた湖、未知がいっぱいのジャングル!さあ、どこにどのどうぶつを招き入れよう?
『ゆくカバくるカバ』は、理想のナショナルパークをつくるカードゲーム。どうぶつをたくさん集めるほど高得点になりますが、そのためにはそれぞれに適した場所を用意しないといけません。場所を用意できなかった場合はマイナス点になり、しかも同じ場所には入れられないどうぶつもいるのです!どうぶつは全13種。カードを一枚ずつ取ってまわす「ドラフト」形式で、どうぶつカードやエリアカードの中から、どのカードを先に取ってまわすかが悩ましく、その分、どうぶつたちをきれいに場所に配置できるときもちいい。「場所が足りない!」「どうしよう、収まりきらない…」「このどうぶつ、ラッキー!」短いプレイ時間の中に、パークを運営する苦悩も喜びも、たくさんの魅力がぎゅっと詰まった、気軽さと本格的なゲームの楽しさを兼ね備えた作品です。
イギリスのゲームデザイナーChris Priscott氏の作品『Zuuli』をもとにした作品。ゲームを盛り上げるのは、絵本の世界から飛び出したようなシンプルでカラフルなどうぶつたちのイラスト。ゲームを楽しんでいるうちに、あなたの「推し」が見つかるかもしれません。
6人まで遊べる幅広さもありながら、さらにひとりでもパズルのように楽しめるゲームルールもあり、やりごたえも抜群。みんなでも、ひとりでも、何度でも挑戦したくなる作品です。

ゆくカバくるカバ

クレジット

ゲームデザインChris Priscott
アートワーク高橋里衣、小松﨑里恵
制作年2024
言語日本語,英語

ゆくカバくるカバ

¥2,970 (税込)
8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本国内の発送のみ) 配送・送料についてはこちら。
ゆくカバくるカバ
¥2,970 (税込)
購入
Cookie Policy

This website uses cookies to enhance your experience and to improve the quality of the website. To learn more about how we use and manage cookies, please seehere. If you continue to use the website, you consent to the use of cookies.

Accept all