2021年秋の新作発売中!12月末まで、ゲームを全部ラッピングします。 (日本からの発送のみ)

さる5ひき、ボスめざす

大人から子どもまで手軽に盛り上がれるドイツの傑作カードゲーム「ペンギンパーティ」を日本語化。デザインも一新しました。はじめてでもすぐ覚えられるかんたんなルールで、何度もプレイしたくなるおもしろさです。 変わったかたちの美しいカードも気分を盛り上げます。

  • 2〜6人用
  • プレイ時間約15分
  • 対象年齢6歳以上

さるやま

¥NaN (税込)
公式ショップ限定ノベルティプレゼント! 8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本国内の発送のみ) 配送・送料についてはこちら。

さるやま

ゲームの説明

ドイツ人有名ゲームデザイナー、ライナー・クニツィア氏から正式ライセンスを受け、名作カードゲーム「ペンギンパーティ」を日本語化。アートワークにも大胆なアレンジを加えました。 「かんたんルールで、奥深い」・・ありふれたコピーですが、この作品ほどこのコピーが似合うゲームはそうありません。大人と子どもがいっしょに、そして2人から6人までどの人数でも楽しめる傑作です。

かんたんルールで、奥深い

このゲーム、一人ずつ順番に場にカードを出していき、ピラミッド型の猿山を作っていくのですが、ルールはとてもシンプル。「カードの上に置くカードは必ず下のカードどちらか一方と同じ色でなければならない」というだけ。下に1枚しかない場合はその上にカードを出すことはできません。なるべくたくさんカードを出せた人が勝者になります。
たったこれだけのルールですが、どんどん先細りになっていくピラミッド型の特性で、次第に出せるカードが少なくなっていきます。出したい色のカードは、早めに出さないと出せなくなってしまう。ここに駆け引きが生まれてきます。 他のプレイヤーに自分の出したい色をつぶされないように、しかし自分は他のプレイヤーの邪魔になるようによく考えながら、カードを出していきましょう。

六角形のカード

ピラミッド状に並べることをわかりやすく、また見た目にも楽しくなるように、カードは六角形の特殊な形状にしました。

かわいい猿のイラスト

イラストは>岡本かな子さん。装丁や挿絵を数多く手がけるやさしいタッチが特徴のイラストレーターさんです。
そんなわけで、大人同士、子ども同士、大人と子どもが混じった場合、どんな時にでもオススメできるカードゲームです。

さるやま

クレジット

ゲームデザインDr. Reiner Knizia
アートワーク佐々木隼, 岡本かな子
制作年2012年
言語日本語

さるやま

¥NaN (税込)
公式ショップ限定ノベルティプレゼント! 8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本国内の発送のみ) 配送・送料についてはこちら。
さるやま
¥NaN (税込)
購入
Cookie Policy

This website uses cookies to enhance your experience and to improve the quality of the website. To learn more about how we use and manage cookies, please seehere. If you continue to use the website, you consent to the use of cookies.

Accept all