もどかしさ、爆発。

ちいさな生き物の世界は、常にめまぐるしく動いています。研究員は何か変化があったときは、ただちに報告しなければなりません。しかもできるかぎり他の研究員よりはやく!まちがったっていいんです。バレなければ。 「ゾーゲン」は、みんなですぐアツくなれる、スピード感あふれるパーティゲーム。出せるカードを手元から急いで探し、誰よりも早くその名を叫びながらカードを出すだけ。それなのに、急いでいるとなかなかうまくはいきません。ルール説明も簡単で、小さなお子さんから大人まで、いっしょに楽しめるゲームです。

  • 2〜6人用
  • プレイ時間約20分
  • 対象年齢6歳以上

ゾーゲン

¥NaN + 税
公式ショップ限定ノベルティプレゼント!(日本からの発送のみ) 8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本から海外への発送は除く) 配送・送料についてはこちら。

ゾーゲン

ゲームの説明

全員16枚のカードを持った状態でスタートします。カードには「マル」「ツキ」「ヤマ」「シリ」と通称される4種類の微生物が0〜4体描かれています。持っているカードは、ゲームがスタートした瞬間から、すべていつでも自由に見てかまいません。 スタートプレイヤーが1枚のカードを中央に表向きに出したらゲームスタート。出されているカードに描かれた微生物から、1体増えているか、1体減っているカードを手元から探し出し、増えた微生物(もしくは減った微生物)の名前を言いながら、早いもの勝ちで中央にカードを出していきます。カードは上書きされるので、誰かが出したらまたすぐカードを探しなおさなければなりません。
もし誰かが間違ったカードを出したり、間違った名前を呼んだりしたら「ゾーゲン!」と叫んで指摘しましょう。間違ってしまったプレイヤーはペナルティを受け取ることになります。しかし!逆に、指摘されなければ間違えても特に問題はありません。正しいカードを見つけられないときには、しれっと違うカードを出してしまうのも手なのかもしれません….!
これを繰り返し、最初に手札が3枚になるまでカードを減らした人が1位。その時点の手札の枚数で順位が決まります。とても簡単なルールですが、めまぐるしく上書きされる場のカードに、脳が悲鳴をあげることでしょう。微生物の名前は自由につけかえて遊ぶこともできますので、ぜひおもしろい名前をつけて遊んでみてください。

ゾーゲン

クレジット

ゲームデザインChristoph Cantzler & Anja Wrede
アートワーク佐々木隼
制作年2018年
言語日本語、 英語

ゾーゲン

¥NaN + 税
公式ショップ限定ノベルティプレゼント!(日本からの発送のみ) 8,000円以上のお買い上げで送料無料。(日本から海外への発送は除く) 配送・送料についてはこちら。
ゾーゲン
¥NaN + 税
購入
Cookie Policy

This website uses cookies to enhance your experience and to improve the quality of the website. To learn more about how we use and manage cookies, please seehere. If you continue to use the website, you consent to the use of cookies.

Accept all