Nintendo Switch用ソフト「レッツプレイ!オインクゲームズ」発売中!
2021年秋の新作も含め、12月末までゲームを全部ラッピングします。 (日本からの発送のみ)

  • 2021年11月05日
  • プレスリリース

ドイツ生まれのパーティカードゲームとサンリオキャラクターズがコラボした『サンリオキャラクターズ スピードウルフ』が登場!

オインクゲームズはボードゲーム『サンリオキャラクターズ スピードウルフ』を、ゲームマーケット2021秋で先行発売します。一般販売は11/27(土)開始を予定しています。ドイツ生まれのパーティカードゲームが、サンリオキャラクターズとのコラボレーションで登場!カードには、ハローキティ、マイメロディ、シナモロール、ポチャッコの4キャラクターが、顔を出したりひっこめたりしています。出せるカードを手元から急いで探し、誰よりも早くその名を呼びながらカードを出すだけの、簡単ルールです。


ボードゲーム開発を手がける株式会社オインクゲームズは、2021年11月20日(土)、21日(日)に開催される「ゲームマーケット2021秋」で、ボードゲーム『サンリオキャラクターズ スピードウルフ』を発売します。一般販売は2021年11月27日(土)開始を予定しています。

「スピードウルフ」は、みんなですぐアツくなれる、スピード感あふれるパーティカードゲーム。カードには、ハローキティ、マイメロディ、シナモロール、ポチャッコの4キャラクターが、顔を出したりひっこめたりしています。出せるカードを手元から急いで探し、誰よりも早くその名を呼びながらカードを出すだけの、簡単ルールです。

全員16枚のカードを持ち、自分の前に4枚オモテにして置きます。中央のカードより、キャラクターのだれか一人増えているか、減っているカードを手元から探し出し、早い者勝ちで出していきます。さらに、カードを出すときは、増えた/減ったキャラクターの名前を呼ばなければいけません。でも、バレなければ、みんなの目をぬすんでこっそり間違ったカードを出すのもOKです。

トランプのゲーム「スピード」のような簡単なルールですが、中央のカードが目まぐるしく変わっていくのがもどかしく、また、名前を呼ばなければいけないのに名前が出てこなくてもどかしい、クセになるパーティーゲーム。小さなお子さんから大人まで、いっしょに楽しめるゲームです。

【商品概要】 ◆商品名: サンリオキャラクターズ スピードウルフ ◆価格: 2,500円(+税) ◆対象年齢: 6歳以上 ◆プレイ時間: 約20分 ◆プレイ人数: 2~6人 ◆内容物: カード 96枚 / 遊び方説明書(JP/EN) ◆ゲームデザイン:Christoph Cantzler & Anja Wrede ◆企画・ディレクション:佐々木隼 ◆アートワーク:小松崎里恵 ◆著作:株式会社サンリオ ◆発売元・製造元:株式会社オインクゲームズ ◆紹介ページURL: https://oinkgames.com/ja/games/analog/sanrio-speed-wolf ◆プレスキット:https://www.dropbox.com/sh/t25tnb1whi56ieg/AABXimoIj91fCkThYGwpQ7Daa?dl=0

FOR SALE IN JAPAN ONLY この商品の販売地域は日本国内であり、海外にこれを輸出することは一切認められておりません。 ©︎2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. S621509

Cookie Policy

This website uses cookies to enhance your experience and to improve the quality of the website. To learn more about how we use and manage cookies, please seehere. If you continue to use the website, you consent to the use of cookies.

Accept all